11月16日(日)に半島三市対抗サッカー大会が開催されました

「済家会杯第1回島原半島三市対抗サッカー大会」が11月16日(日)に島原市営平成町人工芝Gで開催され、20歳代、30歳代、50歳以上の部で島原市が、40歳代で雲仙市がそれぞれ優勝しました。この日は川崎フロンターレの大久保嘉人も開会式に駆け付け、選手を激励、全員での記念撮影にも加わってもらいました。

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です