県フットサルでFC雲仙エスティオール(島原市)が初優勝

「バーモントカップ第25回全日本少年フットサル長崎県大会」が、6月27日(土)~28日(日)西海市で開催され、決勝戦でFC雲仙エスティオールは壱岐と対戦、前半0対3、後半5対1、合計5対4で大逆転し、初優勝。優勝したFC雲仙は8月13日~15日東京で開催される全国大会へ長崎県代表として出場する。全国優勝めざしガンバレ!(写真はこの冬に撮影したFC雲仙のメンバー)

11692777_793265444104725_5986000004289571938_n

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です