V・ファーレン長﨑U12が初優勝

本日23日(月・祝)「第39回全日本少年サッカー長崎県大会」決勝戦が長崎県立総合運動公園陸上競技場(諫早市)で行われ、V・ファーレン長﨑(諫早市) 3対2 FC雲仙エスティオール(島原市)で、V・ファーレン長﨑U12が創部5年目にして初優勝を遂げた。同じく初優勝めざしたFC雲仙エスティオールU12は、あと一歩届かなかった。優勝したV・ファーレン長﨑は、12月25日(金)~29日(火)鹿児島県で開催される全国大会へ長崎県代表として出場する。優勝めざしガンバレ!

12239946_857153761049226_4821633229941970691_n

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です