島原商業など準決勝へ進出

6月7日(火)島原市営平成町人工芝Gで「長崎県高総体サッカー競技」準々決勝が行われ、島原商業高、長﨑総科大附属高、大村工業高、長崎南山高の4チームが9日(木)雲仙市の百花台公園サッカー場で行われる準決勝へ進出した。
●海星高 0対0 島原商業高 (PK2-4で島原商業高が準決勝進出)
●長崎総科大附属高 2対1 国見高
●大村工業高 1対1 創成館高 (PK5-4で大村工業高が準決勝進出)
●長崎南山高 1対0 長﨑日大高

13321608_961667473931187_7683905450919916608_n

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です