島原商が決勝へ

本日9日(木) 雲仙市の百花台公園サッカー場で「2016長崎県高総体サッカー競技」準決勝が行われ、長﨑総科大附属と島原商業がそれぞれ勝利し、明日10日(金) 午後1時から諫早市の県立総合運動公園陸上競技場で行われる決勝戦へ駒を進めた。
長﨑総科大附属が優勝すれば平成24年以来4年ぶり2回目、島原商業が優勝すれば昭和59年以来32年ぶり25回目となる。
【 準決勝 】
①長崎総科大附属 7対0 長崎南山
②島原商業 1対0 大村工業

13423787_962792567152011_5984477303495033727_n

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です