FC雲仙エスティオールが優勝

本日11日「2017全労災カップ 九州少年サッカー長崎県大会」の準決勝、決勝が諫早市(トランスコスモススタジアム)で行われ、決勝ではFC雲仙エスティオール(島原市)がヴェルスリアン(佐世保市)に勝利し優勝。両チームは3月11日~12日宮崎県で開催される九州大会へ長崎県代表として出場する。両チームとも優勝めざしガンバレ!
【準決勝】
FC雲仙エスティオール 4対2 高尾SSS (延長)
いむらSC 0対3 ヴェルスリアン
【決 勝】
FC雲仙エスティオール 2対0 ヴェルスリアン

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です